2017年12月11日月曜日

今年はハガツオの当たり年。そしてカツオ(ホンガツオ)も!

IMG 5708

 (写真の上2匹がカツオ、下3匹がハガツオです)

 

今年はハガツオが当たっています。

引き縄というトローリングのような漁や定置網に入網する魚です。

 

九州を代表する魚ですが、足が速いため九州以東で目にすることは珍しい魚です。

しかし、徹底した血抜きをして良い保存状態を保てば1週間近く美味しく食べれらることがわかったので、今では関東や北海道までお送りしています。

 

そのようなお客様に配送していることを理解してくれている漁師さんが、釣りたてをしっかり血抜き、冷し込みをしてくれて良い状態で届けてくれます。

IMG 5709

丸々として良いコンディションです。

 

 

そして今年は定置網に4〜5kgの特大クラスのカツオがときどき入網します。

(他のカツオの仲間と区別するため全国的にはホンガツオと言いますが、対馬ではスジガツオと言います)

IMG 5552

 ほれぼれとする素晴らしいカツオです。

 

 

 

しっかり血抜きをして3日半後のハガツオの断面。

IMG 5502

脂が全体に回ってバターのようなテクスチャー。

 

 

カツオも素晴らしいです。

皮下脂肪が半端ないジューシーカツオー。

IMG 5706

カツオは高値安定なので、まだちゃんと食べてません!

食べたい!!食べたすぎる〜

 

ということで、普段はハガツオを食します。

基本はバーナーで炙ってタタキにして食べますが、最近はまっているのはハガツオの漬け茶漬けです。

 

1.ハガツオの漬けをセット

IMG 5722

 

 

 2.お茶を作る

IMG 5723

お湯でやっても良いのですが、少し奮発して良い茶葉でお茶を入れて作ると格段に風味が豊かになります。

 

3.ご飯をセット

 IMG 5724

できれば田ノ浜米、ベストは須崎米w

 

4.オンザライス

IMG 5725

 

 

5.刻み海苔、ネギをちらします。

IMG 5727

 

 

6.熱々のお茶をかける!

IMG 5728

 

 

7.完成

IMG 5729

 

 

ハガツオは身が柔らかな魚なので、熱が加わるとホロリと口の中で溶ける感じです。

味が濃く、適度に脂がのっていてとても美味しいハガツオの漬け茶漬けを是非召し上がってみてください!