2017年7月14日金曜日

人が歩くぐらいの速さの潮に苦戦。

Thumb IMG 3433 1024

 

時化で海に出られなかった鬱憤を晴らすべく、出漁しております。

しかし、ここ数日潮の速さに悩まされています。

 

タイドグラフの情報では潮が緩むはずの時間帯でも平気で2ノット(時速3.6km)以上のスピード。

一番潮が速い時は3ノットになり、そうなると我々の技術ではもはや釣り不可能です 笑

でも少しポイントをずらすと全く動いていない。。。

おそらく渦のようになっているのですが、根魚がよく釣れるポイントはものすごく潮が速いか、全く動いていないかで、ちょうど良い塩梅に流れてくれません。

 

根魚を釣る時には仕掛けがなるべく底付近にないといけないのですが、潮が飛びすぎると底取りが難しくなります。

また、無理して底を取ると、船が流れるのに合わせて仕掛けを底で引きずってしまい、根掛りが急増します。

 

経験的には1ノットぐらいが最も効率的に釣れます。

 

そろそろサバ釣りにシフトしようと思っていますが、その前にもう少し根魚と戯れたいので潮が落ち着いてくれると助かります。

 

 

おまけ

 

須崎くんが釣った謎の魚。

Thumb IMG 3438 1024

ハナダイの仲間でしょうか。 

 

ワニゴチ。。。。

Thumb IMG 3456 1024

 

去年の今頃はマハタやクエのいいサイズを釣ってましたが、最近は希少種確保メインですか??

よろしくお願いします。

 

さて、明日から大学時代お世話になった先輩が来られます。

海況的に厳しいかもしれないですが出せそうなら船釣りを、難しそうならシロギス釣りをして、BBQを楽しみながらお話できたらいいなと思っています。

月曜日は別の団体のBBQに誘っていただけて、そちらも楽しみな3連休です。