2017年7月26日水曜日

あなたの「サバ観」に激震が走る!対馬のサバのしゃぶしゃぶ

Thumb IMG 3690 1024

 いいサバが獲れています。

 

これまで刺身やシメサバ、煮付けなどで楽しんできましたが、

ネットで調べて試してみたら久々にホームラン級の激ウマ料理を作ることができたのでご紹介。

 

サバのしゃぶしゃぶです!

 

スープの作り方

 

田ノ浜の干し椎茸と昆布。(昆布はさすがにスーパーで買った北海道産。シメサバ用にたくさん買い溜めしてます笑)

Thumb IMG 3687 1024

 

水に入れて戻します。

Thumb IMG 3688 1024

2時間ぐらい漬けましたが、時間がなければすぐに加熱してしまっても良いです。

 

サバを3枚におろし、

Thumb IMG 3690 1024

 

出たアラを使います。

Thumb IMG 3691 1024

 

 

お湯をサッとかけて水洗いし、血合いなどを綺麗に取り除きます。

Thumb IMG 3645 1024

 

 

昆布としいたけのだし汁にアラをIN。火をかけます。

Thumb IMG 3649 1024

 

沸騰してきました。だいたい3〜5分ぐらいグツグツします。

Thumb IMG 3650 1024

アクが出ても気にしなくてOKです。

(アラ、しいたけ、昆布を取り除く際に一緒に取ればOK) 

 

 

全部取り除けばスープの完成です。

Thumb IMG 3668 1024

サバの脂が浮いていかにも美味しそう。

田ノ浜のしいたけの香りも素晴らしい!! 

 

 

サバの薄造りを準備

 3枚におろした身。

今はゴマサバ の方が格段に脂が乗ってますね。

Thumb IMG 3692 1024

中央がゴマサバ、 右下がマサバです。

 

皮を引きます。

Thumb IMG 3693 1024

最初のとっかかりは骨抜きを使うと楽です。

一気にはがすと身を崩してしまうので、ゆっくり少しずつやってください。 

 

 

写真を撮るのを忘れましたが、骨抜きで中骨を抜きます。

多少抜き忘れてもしゃぶしゃぶの場合はさほど気になりません。

ちゃんと取るに越したことはありませんが。

 

薄造りを作ります。

Thumb IMG 3694 1024

 

 

薬味

 ポン酢でいただくのですが、お好みで薬味を準備してください。

 

ネギと

Thumb IMG 3669 1024

 

 大根おろし。

Thumb IMG 3670 1024

 

どちらも、「え?こんなにいるの??」

ってぐらいあってOKです。

 

 

 

ポン酢、ネギ、大根おろし、少し一味。

Thumb IMG 3672 1024

 

 準備はできました。

 

いざ、実食!!

 

あ゛〜 

Thumb IMG 3673 1024

 

 

あ゛〜 

Thumb IMG 3675 1024

 

 

あ゛〜 

Thumb IMG 3676 1024

 

 

 

くぅ゛〜

Thumb IMG 3679 1024

 

もうご飯やお酒が止まりません。

 

 

 

今獲れているサバは500〜800gぐらいですが、片身でだいたい大人1人、ダメになれます。

なので1匹で2人。

育ち盛りの学生さんでも1匹あれば大満足です。

 

 

もっと楽しみたい!

という人にはこんな〆がいいですよ。

 

 

残ったおダシに冷凍うどんを投入。

Thumb IMG 3682 1024

 

 

市販のカレールーを適当に。

Thumb IMG 3683 1024

 

 

 

グツグツ。。。。。。

 

お昼ご飯は#カレーうどん 。

Kei Zenimotoさん(@kei_zenimoto)がシェアした投稿 -2017 7月 25 8:53午後 PDT

 

 

ダシが効きまくったカレーうどん!

Thumb IMG 3686 1024

 

間違いありません。

暑い夏をサバのしゃぶしゃぶと〆のカレーうどんで乗り切りましょう!

 

サバのしゃぶしゃぶパーティーいかがでしょうか。

 

田ノ浜でしゃぶしゃぶパーティーしようぜ!って人も連絡ください。

お待ちしておりますー!!

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿