2010年10月26日火曜日

英文校正サービスエナゴで英文校正してもらった

1本目の投稿論文を出した時も校閲をかけたが,
その時は右も左も分からなかったので,助教おすすめのところ.

今回は学振研究費ということもあり,自分で違うところを選んでみた.

知ったきっかけは忘れてしまったけど,エナゴという会社のブログを購読していて,
何となく信頼できるかなと思って今回はエナゴで見てもらう事に決めた.




とりあえず金額がきになったので見積もりをしてもらった.
受けたいプランを選択し,見てもらいたい文章を送れば1時間以内に見積もりを出してくれる.

今回はそれほど急ぎではなかったのでスタンダードタイプ.
すぐに見積もりがきた.3万円ほど.

PDF or Word形式で,とHPには書いてあったが,FigをわざわざPDFにするのがめんどうだったので,
イラストレーター形式じゃだめか??
と聞いたら快くOKがでた.

この時点ではまだ注文は確定していなかったが,いい印象をもったので確定.

5日で校正結果が返ってきた.

全体的によく見てくれている印象.
文構造の間違いやロジックは校閲前のボスとのやり取りでほとんど修正済みだったが,
aとtheとか単語のセレクトなどを中心に結構指摘された.
あと,投稿予定のジャーナルの形式にあっていないところをちゃんと修正してくれており,
とても役に立った.

一カ所だけ校閲者が読み違えたと思える修正があったが,それは読み違えられる可能性のある文章だということなので,
推敲してシンプルな文章にしておいた.

原稿評価カルテという英語表現,英文法など,各項目ごとに5点満点で評価されるものも一緒に送られてきて,
今の自分の英文執筆能力を客観的にみることができる.

総合的になかなか良いサービスだったと満足している.
今度もここにお願いしようかな〜.

1 件のコメント:

  1. 英文校正・翻訳なら値段的にも質的にもhttp://www.uni-edit.net/がよかったです。何回か再校正もお願いしたのですが無料で見てく
    れ、親身になってくれて気持ちよくやり取りができますよ。あと、無料でメールで発行してくれる英語論文執筆のヒントも論文を書く上で大いに役立ってます。

    返信削除